BBCトークショー観覧

SPONSORED LINK

 

入るにあたって厳重な検査が(空港でよく人が通って反応するあのマシン)あったけど

なぜか自分だけ何回も反応して、時間がかかってしまいました。


結局は靴に鉄板が入っててそれに反応してたみたいです。


中に入るとなぜかずっと付き人がいて、身のまわりのお世話をしてくれてました。

肝心のトークショーは2回分の収録だったけど、1回目の収録には

満員で入れず、ずっと待ってました。

2回目の収録でやっと入れたけど、最初に聞いてた話題とぜんぜん

違ってたので、ぜんぜんわからなかったです。

まあでもこんな経験はめったにできないので良しとしましょう。

けど日本のテレビ局とかは一回も入ったことがないので比較できないけど

スタッフはみんなとても親切で陽気で本当に仕事を楽しんでやっている印象を受けました。


また機会があったら行ってみたいな。

今日はこれからハロウィンパーティーに行ってきます。


それでは。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。