take awayでキョトン

SPONSORED LINK

それでね、さっきのスタバの話なんだけど、

アイスコーヒーを注文したときに持ち帰り(テイクアウト)

のことをぼーっとしてたせいかうっかり

「テイクアウェイでお願いします」

って言っちゃったのよ。

店員は2秒くらいキョトンとしてた 笑

じつはtake awayはイギリス英語なので

日本とアメリカでは使わないらしいんだよ。

そのとき思い出したのは、ロンドンで注文したときによく

take out,pleaseって言ったときの店員のキョトンとした顔 笑

あの時とおんなじ顔してたからおかしくってさ 笑

そんなステキングな1日でした。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。