打ち上げ花火とコンピューター制御

SPONSORED LINK

打ち上げにコンピューター制御が使われているというまさに花火もIT時代

 

最近の打ち上げ花火はコンピューターで制御しているという話を聞きます。

実際に調べてみると、日経新聞の記事がありました。

それによると、

全体の2割ほどの花火が

コンピューターを導入しているようです。

どの花火がコンピューター制御されているのかを予想しつつ

花火を楽しむのも今の時代ならではでしょうがいかがでしょうか 笑

 

 

今日は気温34度のところの蒸し暑い体育館の中で

中学生、小学生の甥っ子たちと

バドミントンやバスケットボールや卓球を

 

ずっとやっていたのでクタクタで何度も寝落ちしてますが 笑

短い記事でも書いてみました!

誤字脱字は後日リライトします 笑

 

夏の楽しい思い出の1ページになっていましたら幸いです!

それでは残り少ないよい夏休みを!

 

 

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。