景観

SPONSORED LINK

さっきまでコーヒーを飲みながら朝の風景を見ててふと思った。

自然というか緑がずいぶん少なくなったなあと。

見えたのはとある民家の小さな庭の芝生だけ。

ふと気づくと心はイギリスにいた頃の風景を探していた。

日本も昔はもっと緑地があったはずなんだけどなあ。

もうどこもマンションやデパートや駐車場などに変わっている。

便利なんだけどね。僕らはたしかにその恩恵を受けているし。

けど、そろそろ景観に配慮した街作りが必要だと思う。

たぶんみんなも気づいていることだろう。

ロンドンもシドニーもみんなそうやっている。

電柱も広告もなく、昔ながらの建物の良さを残しながら、自然を残しながらも発展していってる。

そういう良いところはどんどん取り入れていけばいいさね。

写真はロンドンでの朝の風景。

たいていどこにでもあったよ。アメリカもそうだったな。

これ見て浸ろうっと。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

作詞家/作曲家です。これまでに3枚のフルアルバムの作詞作曲を担当。 一方では2000年代にはテレビを捨ててプリペイド携帯を持ちながら生活費を月わずか5000円で生活していたミニマリストとしてのライフスタイルや考え方など様々な視点からブログやYouTubeなどで発信中!!