気をひきしめていく

SPONSORED LINK

そろそろ近いうちにアメリカ国内で発売が始まるようだ。

なのでここでひとつ緩んだ気をひきしめていく。

ここからが僕にとって本当の始まりだから。

こうやって正式に値段がついたものをリリースするのは3年ぶりだからいろいろ気持ち的に戸惑うところもある。

ブランクってやつだね。でもこうやって発売して、お金を払って僕の曲を買ってもらい、そのお金が僕に入ってくるってことは、同時にもっと真剣に、もっと純粋に良い曲を出したいというモチベーションにつながってくる。

昔はお金の話があまり好きではなかったけど、

今は自分の努力や評価などの対価としていただけるのなら、喜んでありがたく受け取りたいと思っている。

なのでたくさん売れてほしいとも思っている。そしてたくさんの人に聴いてもらいたい。それが僕の音楽の明日につながるから。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

2000年代にはテレビを捨ててプリペイド携帯を持ちながら月5000円で生活していたミニマリストのライフスタイルや考え方など様々な視点から発信中!! 同時にYouTubeチャンネル「YAS VLOG」でも日常を発信中!