またときどき遊ぼう

SPONSORED LINK

明日、デジタルピアノを買うことになった。

知り合い関係で安く手に入るとのことで、それでも少し高いので迷ったんだけどおもいきって買おうと決めた。デジタルだけど、それでも部屋にピアノを置くというささやかな夢の1つがかなうから嬉しいよ ;-)。これでお酒に酔いながら、ピアノの音色にも酔える 笑。ギターと共にこのピアノを使って素晴らしい曲をたくさん書きたいと思う。

そういうわけで高校からずっとメインキーボードで愛用してるシンセサイザーは今日をもって一線を退く。

15年間本当におつかれさまでした。おもにレコーディングで大活躍だったね。最初は寿命が5年くらいって聞いてたけど、ここまで元気でいてくれて嬉しいよ。そして君と出会った頃にはまったく想像してなかったけど、おかげで今も僕は音楽を続けているよ。

いまはもうボタンも効かなくなってきて音が出せなくなっている所もあるけど、

君と一緒に作ったたくさんの曲たちが、これからもずっと生き続けることを忘れないでいてほしい。きっと生かしてみせるから。

長い間本当におつかれさまでした。

メインキーボードからは引退するけど、またときどき遊ぼう。

最終目標は部屋に生グランドピアノですから 笑

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。