ソーシャルストリーム

SPONSORED LINK

最近はツイッターをほぼ毎日更新してる。

でもまだ分からないことが多いから写真を載せたり消したりリンクを載せたり消したり書いたり消したりと試行錯誤の日々です。

でもこのツイッターのようなソーシャルストリームって言葉は気に入っている。

川の水が流れてるように情報もどんどん流れることによって、

どんなことがあるのかそれを川面に映る波紋を見つめるように眺めているよ。

川の流れを見てると飽きないもんだよ。

同じ流れは二度とないから。

波乗りもそうだった。

昔ボディーボードをやってた時期があったけど、

良い波に乗るととても心地よいんだよね。

でもその波を逃すと同じ波はもう二度と来ない。

それでも次の良い波が来るまで海の中で待ち続ける。

その時間も自然と一体化してる感じなんだよね。

そんなに本格的にやったわけではないので大それたことは言えないんだけど、

自ら体感したところの感想です。

おっと話がだいぶそれてしまったね 笑。

いまはスポーツはテニスをやってるね。

氷点下でもプレーしてるよ。

そして一時期やってたフットサルもまたしたいな。

あ、また話がそれた。。。まあその辺はツイッターでね。

フォローはお気軽にどうぞ 🙂

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。