ヤス(Yas)音楽作品集

SPONSORED LINK

配信限定シングル「Where’s my key (Studio demo session)」 2019年

サブスク配信限定 Apple/Spotify/Amazon

  1. Where’s my key (Studio demo session)

配信限定シングル「Towani/永遠に」 2018年

サブスク配信限定 Apple/Spotify/Amazon

  1. Towani/永遠に
  2. Mother

配信限定シングル「あるがままに」 2017年

サブスク配信限定 Apple/Spotify/Amazon

  1. あるがままに
  2. あるがままに (The Stirtones Ken mix version)

2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」2014年

CD Amazon

サブスク配信中(Naked version) Apple/Spotify/Amazon

  1. 歓喜の空
  2. 1本のテープ
  3. きっと
  4. 僕らは生きるよ
  5. すべての出会いにありがとう
  6. ワルツ
  7. Lovingly
  8. いつまでも
  9. 星空            ボーナストラック: Peace (New version) ※CD版限定収録

1stフルアルバム「memories」2010年

CD(2017年,廃盤)

サブスク配信中 Apple/Spotify/Amazon

  1. 思い出の場所
  2. 友達
  3. 今そこから
  4. Peace
  5. Freely
  6. Underneath the sun
  7. Skysongs
  8. Mind of mine
  9. いつかひろがる
  10. 君の声

2ndミニアルバム「Once time upon avon」2008年

サブスク配信(2008年,廃盤)

  1. Underneath the sun
  2. Skysongs
  3. Mind of mine
  4. いつかひろがる
  5. 君の声
  6. Peace (live,2002)

1stミニアルバム「UNDERNEATH/On The Knees – EP」 2003年/2006年

CD(2003年,廃盤)

サブスク配信(2006年,廃盤)

  1. 思い出の場所
  2. I want to tell you
  3. 友達
  4. 今そこから
  5. Peace
  6. Freely

1stマキシシングル「I want to tell you」 2002年

CD(2002年,廃盤)

サブスク配信(2018年,廃盤)

  1. I want to tell you
  2. Be honest
  3. 歩き出そう
  4. 今そこから

1st CD「自分らしく/PLACE」 2001年

CD(2001年,廃盤)

サブスク配信中(現在「自分らしく」「PLACE」の2曲のみ) Apple/Spotify/Amazon

  1. Rainy day
  2. Be honest (remix)
  3. 矛盾
  4. 自分らしく
  5. 生きる意味 (live)
  6. 矛盾 (live)
  7. Peace

1stカセットシングル「Be honest/Dreaming guys」2000年

カセットテープ(2000年,廃盤)/CD(2010年,廃盤)

サブスク配信中 iTunes/Spotify/Amazon

  1. Be honest
  2. Dreaming guys
  3. 生きる意味
  4. Be honest (live)
  5. 生きる意味 (live)
  6. Dreaming guys (live)

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

ヤス(Yas)

2006年にOn The Knees(オンザニース)として米国レーベルより1st EPで世界デビュー。 2007年から2008年にかけて東京・名古屋・仙台などを中心にライブツアーを行う。 2010年に1stフルアルバム「memories」リリース。 そして2014年には2ndフルアルバム「Nostalgic Dreams」リリース。 2017年からはギターブランド「ダンエレクトロ」契約アーティストとなる。 2019年よりこれまでにリリースした曲や廃盤になった作品などをサブスク解禁(Apple MusicやSpotifyなどでストリーミング配信開始)。 今年5月より2ndアルバム以来5年ぶりとなる新作シングルを3週連続で配信リリース。 同時にステージネーム「シンガーヤス」として活動を開始。 ツイッターやインスタにて最新情報や日常を発信中。